カップルでペアブレスレットをつけるメリットとは

一般的に、カップルはお揃いの品を持つことが多くなります。

その代表格と言えばペアリングになりますが、その他にも腕時計であったりネックレスと言うケースありますし変わったところでは下着などをペアで着用するカップルもいらっしゃいます。

そして、最近になって改めて評価されるようになってきたのがペアブレスレットになります。

このペアブレスレットは様々なメリットがあり、そのメリットが再注目されるようになってきています。

まず最初のメリットですが、こちらは比較的安い値段で購入できる点になります。

例えばペアリングの場合は安くても1万円前後の値段になりますし、腕時計なども同程度の値段になります。

これは非常に大きなポイントになっていて、高校生や中学生などは簡単に手が出せる金額ではありません。

しかしペアブレスレットの場合は価格帯が低めに設定されていることが多くなります。

高くても1万円はしませんし、安ければ数千円で購入する事ができます。

なので学生でも購入しやすく、高校生や中学生のカップルには人気が高くなっています。

次に挙げられるメリットとしては、見えにくいと言う点になります。

基本的に、ブレスレットは見えにくいオシャレだとされています。

これは腕は洋服で隠れやすい事が理由になっていて、半袖のシャツなど以外ではほとんど見える事はありません。

なので、学生服やスーツなどを着用している場合には目立たなくなります。

したがって基本的に一日中つける事が可能になり、カップルとしては非常にメリットが大きくなると言えます。

次に挙げられるポイントは大きさになります。

一般的なブレスレットは一枚のプレートを加工して作られていますので、比較的面積が大きくなります。

もちろん細めのデザインもありますが、それでも指輪よりは太くなりますので文字などを入れやすくなります。

例えば2人が付き合い始めた記念日の日付やお互いのイニシャルなどを入れることができますし、その他にも映画のセリフや有名な格言などを入れる事もスペース的に容易になります。

なので2人の思い出にしやすくなりますし、例えば将来プロポーズする日などを決めてその日付を入れると言ったケースもあります。

→刻印ブレスレット一覧:メンズorLady’s使いからペアとしても人気

また、バリエーションの豊富さもメリットの一つになっています。

上記のように基本的には一枚のプレートから作られていますが、様々な形に加工する事が可能になっています。

例えば指輪はデザインによって多少の違いはありますが、基本的な形は全て「輪」になっています。

しかしブレスレットの場合は完全な輪になっているものやバングルのように輪が途切れているものもあります。

また、小さめのプレートがいくつかつながった物もあればプレートをチェーンでつないだような形の物もあります。

なので、様々な使い方ができるようになっています。

例えば小さめのプレートがいくつかつながっている形の場合は、一つのプレートにアルファベットを入れて全部つなげると相手の名前になると言った工夫ができます。

またプレートをチェーンでつなげた形の場合には、チェーン自体をアルファベットにする事で相手の名前を作ることが可能になります。

さらに、ブレスレットは重ね付けしやすい点もメリットになります。

この場合は細めなブレスレットのみが該当しますが、例えば記念日ごとにペアブレスレットを増やしていくと言う事ができます。

付き合い始めて2周年や3周年と言った形で増やす事もあれば、初めて二人で旅行に行った時や初めて二人で登山したなど何かの記念ごとに増やすと言うケースもあります。

この場合も非常に思い出に残りやすくなりますし、ブレスレットを見るたびにその時の事を思い出せると言うメリットもあります。

なお、ブレスレットはアクセサリー類の中でも紛失しにくいと言う特徴があります。

これは上記のような大きさが理由になっていて、指輪やピアスなどに比べると遥かに大きくなります。

なので指輪のように会社などでうっかり無くしてしまうと言うケースは少なくなりますし、ピアスのように他のアクセサリーに紛れたりいつの間にか無くなっていたと言う事もほとんどありません。

これは、ペアと言う意味合いを考えた場合にはとても大きなポイントになっています。

一般的に、男性でも女性でもペアで揃えた物を無くされてしまう事はショッキングな出来事になります。

大きなショックを受けるとともに、最悪の場合は破局などの可能性も十分に考えてられます。

なのでそのような事態を防ぐ事ができるのは大きなメリットになると言えます。

なおペアブレスレットは市販されている物を加工するサービスもありますが、最初からオーダーメイドで作ることも良い選択になります。

その場合はやや高額になりますが、最初から自分の希望通りのデザインやモチーフでペアブレスレットを作成できる点などはカップルにとっては非常に重要なポイントになっています。

最終更新日:2016年9月30日